ウルトラハイリーフ金貨の選び方

投稿者: | 2017.04.06

ウルトラハイリリーフ金貨の発行枚数は、114,427枚です。アメリカ国内でも圧倒的な人気を誇る金貨で、発行当時は外国人が購入できなかったといういわくつき。1つの家庭につき、1枚までしか、購入できなかった時代もあるほどです。そんなウルトラハイリリーフ金貨の中でも、特に希少価値が高い金貨の種類があるのです。

最も上位の価値があるとされているのは、ウルトラハイリリーフ・ファーストストライク、プルーフライクなど。価格は、数10万円から100万円台タイプまでそれぞれ異なります。2009年という現代に製造された金貨であることからも、その美しさは息をのむほどで、流通価格にも大きな影響がおよんでいます。種類別に見てみると、ウルトラハイリリーフ金貨の価値には細かな違いがあることに気付きます。

最上級の価値のある金貨を選ぶか、残存枚数が多めの金貨を選ぶか、選択の仕方は人によってそれぞれ異なります。価格帯には変動もありますが、手の届く範囲で購入するもよし、頑張ってより高値のウルトラハイリリーフ金貨を選ぶもよしと、夢が広がります。今だからこそ日本人でも購入できるようになった希少な金貨を購入して、後の代につないでいくのはいかがでしょうか。